オバジクリニック院長橋爪芳江先生監修「潤静(うるしず)」

オバジクリニック院長監修「潤静(うるしず)」

 

 

>>>無添加住宅メーカーが開発した無添加にこだわった美容液【潤静】公式サイト<<<

 

「潤静(うるしず)」を監修された橋爪芳江先生という方は、美容外科、皮膚科、麻酔科医であり、オバジクリニックの院長をされている方です。

 

人間の肌の表面では、皮脂膜と角質層が、異物や外部刺激から肌の内側を守るバリアとなり働いていて、またその一方、各層内ではセラミドやNMF(天然保湿因子)などの角質細胞間脂質が水分を蓄えてくれているので、潤いがキープされています。

 

このバリア機能が低下してしまうと、外部刺激の影響を受けやすくなり、かゆみや乾燥、赤みなどの肌のトラブルの原因になります。

 

健康な肌でいるためにはしっかり保湿をし、正しくバリア機能を働かせることが大切です。

 

バリア機能が弱まってしまっている肌には、角質除去成分や合成香料などの、刺激の強い成分が含まれた製品は避けたほうが良く、天然由来成分を使用した、水分と油分をバランスよく補ってくれる美容液を使い、肌に優しいケアを心がけることが大切です。

 

 

「潤静(うるしず)」は圧倒的な支持を得ています!

 

「潤静(うるしず)」は、実査委託先の楽天リサーチのランキングで、敏感肌美容液3冠を達成しております。

 

 

@ ママが安心して使える赤ちゃん・子供用敏感肌美容液第1位
A ママが使用したい赤ちゃん・子供用敏感肌美容液第1位
B 赤ちゃん・子供がいる友人に紹介したい敏感肌美容液第1位

 

「潤静(うるしず)」はこのように、圧倒的な指示をユーザーの方々から得ているのです。

 

⇒潤静(うるしず)の気になる効果とは?